モテる婚活テクニック

自信の持てないあなたに贈る、自信の持つ前段階の心の準備。

HG010_L婚活中の方、もしくはこれから婚活を考えられている方の中には、「なかなか自分に自信を持てない。」という方が多くいらっしゃると思います。

自信を持ってくださいといわれても、なかなかすぐには持てませんよね?

自信を持つには、そのための前段階の準備というのが必要です。

今日は自信を持つための、心の準備方法をお伝えします。

1.「自分は出来る人間」「自分は自信を持たなきゃいけない」と思わない。「出来ない人間」「自信が無い」と一旦あきらめる。

すこし言葉が悪いですが、他意はありませんし、真意を分かっていただきたいので、最後までお付き合いいただければ幸いです。

ある有名なお笑い芸人さんが後輩を励ますときに要っていたのがこれに近いです。「自分が出来る人間だと思うから、出来なかったときに落ち込む。最初から出来ない人間と思えばおちこまない。」と励ましたそうです。

自信の無い方は、「何でうまく話せないんだろう」「何でうまく振舞えないんだろう」と自分で自分を追い込む傾向にあります。そしてどんどん自信を無くしていく悪循環に陥ります。さらに「あの人ができるのに、何で私は出来ないんだろう」といったように、他人と比べだすとさらに悪循環にはまります。

こういうと怒られるかもしれませんが、現状で出来ていなかったり、自身が持てていない状態なので、ここは良い意味で少しあきらめる必要があります。「自分は出来ない」「自分は自信が無い」と一旦あきらめて区切りをつけるのが、悪循環を抜け出す第一歩となります。

決してすべてをあきらめるわけではありません。一旦、自分を客観的に上から見守るイメージで見て現状をしっかり認識し、悪循環に区切りを付けるというイメージを持ってください。

2.「出来ない自分」を否定しない。

一旦悪循環に区切りを付けることができたら、次は落ち込まないための努力です。上に書いたことと少しかぶりますが、自信が無い方は「自分はダメだ」「自分は出来ていない」と自分を責める傾向が強いので、それをやめて自分を責めないというのが重要です。

1.と違うところは客観的に認識した後に、その「出来ない」だったり、「ダメな自分」だったり、「自信が持てない自分」を責めずに静観する努力が必要です。

自信が持てない人は

  1. 自分ひとりで思い込んで
  2. 自分を責めて
  3. 自分を落とす

という癖が付いていることがほとんどです。今回はその②を止めることで、これ以上自分が落ちていかないようにします。責める癖が付いていると、努力をしてもかならず責めてしまいます。責めないような努力・練習が必要ですので自分自身に「何があっても自分を責めない!」という意識を常に持つようにします。

3.「出来ない自分」を受け入れる。

そして、責めない事が出来るようになればいよいよ最終段階です。

その「出来ない」「自信が持てない」自分を一旦受け入れてあげてください。一旦認めてあげて下さい。

「自分は自分。まずは今の自分でいいんだ」という自己肯定感を持つことが、不の悪循環から、上に上る螺旋階段のような良い好循環の第一歩となります。この状態にならない限り、自信を積み上げて、上に上っていくことはできません。

凄く抽象的で精神的なことですが、これが出来るのって自分の心の中だけなんです。自分自身で乗り越えるしかないことなのです。そして、この抽象的な事が出来ないと先に進めません。

婚活するにあたって、これから自分自身が改善しなければならないところもきっと出てくると思います。ただ、改善してより良い自分になるために、悪循環を断っておかないと、改善点が出てくるたびに悪循環に戻ってしまいます。

ですので、一旦なのです。一旦自分を認めて受け入れる事で、そこから落ち込まずに改善するところを改善して前へ、上へ進めるのです。

最後に

ただ、いままでずっと不の悪循環だったものを変えるには自分だけでは難しいですし、大変です。今、婚活をしていたりこれから活動を考えている方には結婚相談所のカウンセラーさんや、心理カウンセラーさんなどがあなたを支えてくれる人がたくさんいる事を覚えておいて下さい。

まずは一人で考えこまず、身の回りで支えてくれる方を探してその方と一緒に、自信を持てる心の準備をしてみて下さい。

関連記事

  1. 「20代で結婚相談所は早い」は間違い! 20代で結婚相談所を利用する3…

  2. 20代男性は今すぐ婚活!?生涯独身にならない為の3つのポイント。

  3. スーツだったらいいってもんじゃない!お見合いやパーティでのスーツNG3…

  4. 緊張のあまり暴走!?男性が陥りがちなお見合い失敗ポイント

  5. 婚活パーティーで女性に嫌われやすい5つのNGポイント

  6. お見合いの服装はこれでOK!おすすめファッションポイント(女性篇)

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP