シンスケの婚活クエスト

冒険のきろく15チャンスをつかめ!ヘタレ勇者!

皆さんこんにちは!三十路のヘタレ勇者シンスケです。前回は天然女子のトモミさん(仮名)と初デートに行きました。3歩進んで3歩下がるボクはいつになったらスマートな対応ができるのでしょうか。

人生初の公園デートへ

最初のデートではディナーを食べに行きました。その後もディナーデートを楽しんでいました。
通算4回目のデートをする時に、夜ご飯だけではつまらないので、明るい時間にデートに行く事へ。場所は公園です。

正直に言うと、ボクはこのお昼時の公園デートをすっっっっごく不安に思っていました。
「公園行って何するの?話すネタないぞ?ヤバくね?」と不安しかない状態でした。

ショッピングモールならウィンドウショッピングをしながら、話のネタを探す事は容易いです。
キャンプ用品売り場を見て「キャンプ楽しそうですよねー。アウトドアって好きですかー?」なんて小粋な話も出来ますが、公園で会話のネタなんてごじゃいません。せいぜいランニングしているおじさまを見つけて、学生時代の部活話につなげるとか、子供の頃にどんな遊びをしていたか等ですかね。

漠然とした不安を抱えながら、迎えたデート当日。今回は遅刻もせずバッチリ間に合いました。
ちなみにデート先に選んだ舞台は葛西R海公園。晴天にも恵まれ、公園でのんびりするには最高のコンディションです!

水族館も併設されている大きい公園へ向かい、そこでレジャーシートを広げてのんびり日光浴。というのが今回のデートプランでした。
万が一会話が途切れた時のためにバドミントンやフリスビーなど、二人で楽しめるグッズを百円ショップで買い揃えて持参していました。「俺の装備が火を吹くぜ!」と張り切りまくりのボク。

集まった時間は午後1時。ボクはお昼を軽く済ませていたのですが、トモミさんが

「お弁当作ってきたんですけど、良かったら食べてくれますか?」

とおもむろにお弁当を!!!ここでもうボクのテンションはぶち抜きMAXでした。
から揚げやおにぎりなど定番のメニューに、お茶まで準備してくれる手際の良さ!僕なんかよりよっぽどスマートな対応でした。

一人暮らしでボッチ飯に慣れていたボクはこの手作りお弁当攻撃に涙ちょちょ切れ。
【冒険のきろく3】で、ダラダラと関係を続けていても良い事なんて一つもない!という事を学習していたヘタレ勇者は、
このデートで告白する決心をしました。

いよいよその時が…

お弁当を食べた後は寝転んでまったり日光浴。会話も途切れることなく、楽しく穏やかな時間が過ぎていきました。日差しが少なくなってきて少し肌寒くなってきたので、公園を散策することにしました。

整備された林道を歩けるランニングコースがあったので、のんびりお散歩。全長を全く気にせず歩き始めてしまったのが運の尽きでした…
歩き始めて30分経っても一向に終わりの見えない道。途中に休憩するようなベンチも全く無く…結局一周するまで一時間くらい歩き通しでした。

「またやらかした…(´Д`)トモミさん疲れてるだろうなぁ…」と思っていたのですが、トモミさんは涼しい顔(*’∀’)
大学までバリバリのスポーツウーマンだった彼女には何ともなかったようです。

ベンチで一休みした後、告白するシチュエーションをひたすら探していたボク。辺りをキョロキョロしていると、ちょうど夕陽が沈みかけて綺麗な情景。夕陽の方には、二人きりのロマンチックムードを高めてくれる大きな大きな観覧車が。

 

 

…これだ!!!

 

「夕陽がきれいなんで、観覧車に乗りません?」と下心丸出しでお誘い。OKをもらえたので、「もしかしたら行けるかな…?」と、ちょっと希望が出てきました。が、ドキドキはピークを迎え、手からは滝のような汗。明後日の方角を見ながらの会話。完璧なる挙動不審者です。緊張が伝わってしまったのか、トモミさんもなんだかこわばった表情。はたから見たら不思議な二人組だったと思います。

ドキドキで観覧車の近くに到着。お互い心臓が持たない状況だったので、一旦トイレ休憩。気持ちを落ち着かせようと向こうが出てくるまで辺りを散歩していました。

休憩も終わった後、チケットを購入し、観覧車にライドオン!頂上付近で告白をしようと決意し、色々なセリフを考えましたが、特に何も思い浮かばず。上手い事言えそうな気は全くしなかったので、「直球で好きって言おう!」と開き直って自分の気持ちを整えました。

 

 

…そしていよいよ頂上付近…

 

 

 

シンスケ「トモミさん」

トモミさん「はい」

シンスケ「今日は一日ありがとう。お弁当作ってきてくれて本当にうれしかった。トモミといると、すごい楽しい。もっともっとトモミの事を知りたいので、ボクと付き合ってください。」

トモミさん「…はい!」

 

 

 

エンダアアアアアアアアアアアアアアアイヤァアアアアアアアアアアアアアアアアウィルオオオオオルウェイズラアアブユウウウウウウウウアアアアアアアアアアアアア

 

 

やりました!苦節9ヵ月、ボロクソにフラれまくった時期もありましたが、やっと彼女ができました。ありがとうございました。

やっと彼女ができたヘタレ勇者。冒険に大きく一歩前進しましたが、ゴールは結婚。プロポーズができるその日まで、冒険は続きます。

To Be Continued…

関連記事

  1. 冒険のきろく12 教会へざんげに行ったら、神父様からボロクソにけなされ…

  2. 冒険のきろく11 パリピになってしまったヘタレ勇者

  3. 冒険のきろく(2) ヘタレ勇者、婚活への決心をする

  4. 冒険のきろく14 最初のデートで大失敗!今回も無残にフラれてしまうのか…

  5. 冒険のきろく16 早くもラスボスと対峙!ヘタレ勇者の明日はどっちだ?!…

  6. 冒険のきろく(3) マッチングって何だよ! 夢を返せ!

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP