婚活サービスの選び方

実録!婚活・お見合いパーティで得する人、損する人。

JX111_72A最近では巷でもかなりメジャーになってきた婚活・お見合いパーティ。
以前は1対1ですべての方と数分間ずつお話しする「回転寿司方式」や通常の立食形式の「フリータイム方式」など限られたパターンのものが多かったのですが、最近では自衛隊や看護士などお相手の職業が限定されたパーティや共通の趣味で集まるパーティなど、多種多様のパーティがあります。

普段、筆者は婚活・お見合いパーティの司会や進行なども行っておりますが、そこで会員様の振る舞いを見ていて、

「この方はよくお声がかかるな」という方がいれば、
「この方は美男(美女)なのに、なんだか一人の時間が多かったな」という方もいらっしゃいます。

今回は現場に携わっている私が、現場で見る状況を踏まえて

  • お見合いパーティで得する人の特徴
  • お見合いパーティで損する人の特徴

をお伝えしたいと思います。

婚活・お見合いパーティで得する人の特徴

それでは、まず婚活・お見合いパーティで得する人は下記のような方たちです。

  1. 常に笑顔で表情が柔らかい
  2. 誰にでも同じ対応をする
  3. パーティの仕組みに沿って動く

「そんなの当たり前でしょ!」と突っ込みを入れたくなる方もいるかもしれませんが、それでもこの当たり前のことができている人が、最近流行っている言葉で言うと結果にコミット!しています。(パーティでいう結果は、主にお相手と最後にマッチングする事になります)。

婚活中の皆さんは、「何か特別な技術や方法を駆使しないと、相手に振り向いてもらえない」と思っている人が多いように見受けられますが、そうでもありません。結果につながっていない方は、当たり前の事ができていないケースがかなりあります。
そして損をする人はその逆です。

  1. 無表情(無愛想)
  2. 人によって態度を変える
  3. パーティの仕組みに沿わない、もしくは意見や注文をつける

となります。では、その内容を見ていきましょう。

1. 得する人は常に笑顔で表情が柔らかい

損する人は無表情(無愛想)

まず1.ですが、端正な顔立ち、身長が高い、姿勢・スタイルが良いなど、見栄えのする方には確かに最初はお声がかかりやすいです。ただ、表情が硬いとパーティ終盤になって一人で過ごしたり、いろいろな方と話しても結局マッチングしなかったりします。

表情が硬いとお相手は「私といても楽しくないのかな?私に興味がないのかな?」と思ってしまい、距離を置くようになります。ですので、話しているときも一人のときもにこやかにたたずんでいるというのが、非常に大事です。

自分でにこやかにしているようでも、はたから見るとぜんぜんにこやかではない場合があります。パーティ会場など慣れない場所であればなおさら表情が硬くなってしまう可能性が高いので、「少しやりすぎかな?」というぐらいの笑顔で対応してみましょう。

2. 得する人は誰にでも同じ対応をする

損する人は人によって態度を変える

つづいて2.ですが、出席した方の振る舞いを見ていると、相手からお声がけされたときにある人には露骨にいやな顔をしたかと思えば、ある人にはすごくにこやかに対応したりと、対応が極端に変わる場合があります。

もちろん、「好みがある」とか、「相手に余計な期待を持たせたらいけない」という考え方もあるかと思いますが、ここで大事なのは

  • そういった裏表のある姿を現場ですべての人に見られている。

ということです。
パーティはお話ししている2人だけでなく、周りにすべての参加者がいます。ですので、裏表のある対応が回りに丸見えとなってしまいます。あなたがお目当ての人とやっと話す機会ができたとき、そのお目当てのお相手から「この人、さっき感じ悪かったな・・・」と思われる可能性が高くなりますので、参加者すべてに感じのよい対応を心がけましょう。

ただ、最近ではパーティと言っても個室やブースで一人ずつ会うタイプのものありますので、その場合は気にする必要が少なくなりますが、途中の移動などお相手にどこで見られているか分かりません。ここは小学校のときにならった「帰るまでが遠足」を思い出して、「帰るまでがパーティ」と思って、お相手と話しているとき以外の振る舞いにも最善の注意を払って下さい。

3. 得する人はパーティの仕組みに沿って動く

損する人はパーティの仕組みに沿わない、もしくは意見や注文をつける

パーティを運営していると、ご参加いただいた方からご意見を頂くことがあります。

  • 参加人数が少ない!
  • 個別トークの時間が短い!
  • テーブルトークの時間が短い!
  • 個別の自己紹介は恥ずかしいからしたくない!
  • 話す時間が平等じゃない!
  • 自分の参加番号が縁起が悪い!
  • 名簿の並び方が納得いかない!
  • 私に合った相手がいない!
  • マッチングカードなんか書きたくない!
  • 思ってたパーティ内容と違った!

これらは実際に筆者が現場でご意見いただいた内容です。運営サイドとしては耳が痛いですが、皆様に満足いただけるようなパーティを提供するためには、すごくありがたいご意見でもあります。

ただ、こういったご意見をおっしゃる参加者の方、特に上記のご意見の下の方の意見を言う方ほど、あまり良い結果には結びついていないように見受けられます。
私の体感ではありますが、十中八九マッチングされずにお一人で帰られます。

もちろん、ご参加いただいた方が次回にマッチングをするためにご意見をいただいているという側面もあると思います。参加人数や話す時間などは、運営サイドがしっかり集客したり、進行内容を綿密に検討したりしなければいけないもので、参加者の方からご意見をいただくのもごもっともな内容です。

ただ、このご意見リストですが、下に行けば行くほど注文だったり文句に近くなります。そして下の方の意見をおっしゃる方たちの特徴としては

  • 用意された環境に合わせられない。
  • いま自分がアプローチできる範囲のお相手から選ばない。
  • うまく行かないことを他人のせいにする。

などになると思います。
このスタンスですと、パーティだけでなく、婚活自体がうまく行く可能性が低いです。

用意された環境に合わせられないのは、「自分に合わせて!」と言っているのと同じで、お相手に合わせる姿勢がないということになります。ですので、普段の振る舞いにもその姿勢がにじみ出る可能性が高く、自分勝手な人だと判断されて、お相手から選ばれる可能性は低くなります。また、「今日は私の好みがいない!」とマッチングを書かなかったり、自分がアプローチできる範囲の方から選ばないと結果につながりません。積極的に話しかけてくれたり、明るく対応してくれた方を選ばず、会場でぜんぜん話がもりあがらなかったのに、単に見た目の好み等でお相手を選んだりしていると結果につながらず、なんどもパーティに参加したりして、活動がずるずると長引く要因となります。結果、時間の経過と共にご自身の条件が悪くなって、余計婚活を難しくしてしまいます。そして、うまく行かない原因をパーティのせいにしていては、結果につながらない原因がいつまでたっても解消されないので、ますます結果にはつながらない方向に進みます。

結果につながらない方は、往々にして今自分がいる立ち位置とは違う場所にいる相手を求めています。今ある環境の中で、成果につなげられるような心持ちが大切ですし、ただ待っていたり、自分が今の立ち位置を変えないまま活動するのではなく、求めているお相手の立ち位置に自分が近づく努力が重要になってきます。

さらに今の環境で結果につながらない方は、いざ「この人だ!!」という方に出会えた場合でも、そのときは結果につながりません。普段から結果につなげられる動きができていないと、いざというときに成功しないものです。

常に、その場で結果につなげられるような動きをすることが、先の婚活をうまく進めるためにも非常に重要になってきます。

総括

いかがでしたでしょうか?

パーティで結果につながっている(マッチングされる)方は、パーティ時間中ずっと笑顔で愛嬌があり、じっくり話したら方の中から、お相手の反応も考慮して、しっかりマッチング相手を書いてお出しいただける方です。

せっかく費用を出してパーティにいらっしゃるので、参加されたからにはマッチングしていただきたいですし、マッチングするようなお相手の選び方ができていれば、婚活自体も早い段階でうまく行く可能性が高いと言えます。

婚活パーティにご参加の際は、上記内容を参考にして、素敵なお相手とめぐり合って下さいね。

関連記事

  1. 婚活サービス選びでよくある、3つの間違い。

  2. 結婚相談所をもっと身近に!入会しなくても、カウンセラーに相談できるイベ…

  3. あなたもこれでパーティマスター!?【後編】~婚活パーティの5つの注意点…

  4. 婚活の種類と長所短所!あなたにピッタリな婚活の方法教えます。

  5. 「結婚相談所の成婚料」何のための料金か知っていますか?

  6. あなたもこれでパーティマスター!?【前編】 ~婚活パーティの特徴~

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP