婚活サービスの選び方

「結婚相談所の成婚料」何のための料金か知っていますか?

結婚相談所を利用するためにはさまざまな費用が必要です。その中でも特にウェイトが大きなものが「成婚料」です。今回は「成婚料とは何か」といった基本的なことから、成婚料がある結婚相談所とない相談所のメリット・デメリット、成婚料について知っておきたいポイントなどを解説します。結婚相談所を選ぶ前にぜひご一読ください。

成婚料とは?何のための費用?

まずは成婚料とは何か?どうして必要なのか?といった基本的な知識から見ていきましょう。

成婚料とは

結婚相談所を利用して会員同士がお互いに結婚すると決めることを「成婚」と呼びます。成婚料とは、成婚が決まって結婚相談所を退会する際に支払う成功報酬のことです。いわば、結婚相談所に支払うお礼のようなものですね。この成婚料が結婚相談所の利益となります。

結婚相談所が成婚料を設けている理由

結婚相談所は企業ですので、やはり利益をあげなければいけません。先ほどもご説明したように、成婚料が結婚相談所にとっては大きな利益になります。たとえば飲食店を利用して食事をした際には「美味しい料理が食べられた」「お腹がいっぱいになった」「良いサービスが受けられた」という結果に対してお金を払います。同様に結婚相談所の場合は「結婚相談所のサポートで結婚相手がみつかった」という結果に対してお金を払うのです。

また、飲食店では売上から材料の仕入れ費用やスタッフの人件費、光熱費などの経費を支払いますが、結婚相談所も成婚料から仲人やカウンセラーの人件費や光熱費などの経費を支払います。

成婚料の費用相場

成婚料の相場は5~20万円ほどですが、結婚相談所によって大きく異なります。成婚料が無料という結婚相談所もあれば、50万円、あるいは100万円以上というように、非常に高額な結婚相談所もあります。

成婚料がある結婚相談所・ない相談所、どちらが良い?

多くの結婚相談所では成婚料を設定していますが、なかには月会費のみで成婚料が必要ない結婚相談所もあります。ここからは、成婚料がある結婚相談所とない結婚相談所、それぞれのメリット・デメリットを考えてみましょう。

成婚料がある結婚相談所

まずは成婚料を設定している結婚相談所のメリットとデメリットを比較してみましょう。

<メリット>

先ほどもご説明したように、成婚料が結婚相談所の利益となります。逆に言えば、成婚という結果を出せなければ結婚相談所を運営できなくなってしまいますので、成婚まで手厚いサポートが期待できます。

成婚料を設定することで、会員が満足できる結果を早く出すことにつながるので、サービス向上のためにあえて成婚料を設定している結婚相談所もあります。

<デメリット>

やはり会員にとっては大きな金銭負担になることが一番のデメリットと言えます。特に結婚は結納や結婚式、新婚旅行など、何かと物要りになるイベントです。新居への引っ越しや、家具を揃えるためにもお金が必要です。そのため、成婚料の負担感は決して小さいものではありません。

しかし、成婚料が設定されていることで「お金が多少かかっても結婚したい!」という真剣な会員のみが集まって成婚率が高くなっている結婚相談所もあるので、一概にデメリットとは言えない側面もあります。

成婚料がない結婚相談所

続いて月会費のみで成婚料を設定していない結婚相談所のメリットとデメリットについて解説します。

<メリット>

何と言っても相談所の料金項目の中では比較的高額な成婚料を負担しなくても良いのがメリットです。先ほどもご説明したように、成婚料の相場は5~20万円。結婚相談所によってはこれ以上の金額を負担しなければいけないケースもあります。

一方、月会費の相場は1~2万円ほど。早期に成婚に至れば大幅に婚活費用を節約することができます。

<デメリット>

早く成婚に至ればお金を節約できますが、長期戦になればかえって割高になるケースも考えられます。

たとえば月会費1万円で成婚料5万円のA結婚相談所と、月会費1.5万円で成婚料無料のB結婚相談所を比較してみましょう。

9ヶ月加入して成婚に至ったと仮定すると、

・A結婚相談所は1万×9+5万円で14万円

・B結婚相談所は1.5万円×9で13.5万円

がトータルの費用となります。

10ヶ月だといずれも15万円、そして11ヶ月目になるとA結婚相談所は16万円、B結婚相談所は16.5万円となり、成婚料が設定されていない結婚相談所のほうが割高になるという逆転現象が起こります。

成婚料が設定されていない結婚相談所でダラダラ活動を続けるよりも、成婚料が設定されている結婚相談所でしっかりサポートを受けて早めに結果を出したほうがお得になるケースもあるのです。

特に、成婚料が設定されていない結婚相談所は「データマッチング」といって、会員情報から相性が良さそうな相手を紹介して、お見合いのセッティングやその後の交際などは会員が主体となって行う形式をとっているところが多いです。

どうしてもお見合いや交際などのフォローをきめ細かく行ってくれる仲人型の結婚相談所と比べるとフォローが手薄になる傾向があるので、成婚まで期間がかかる傾向があります。

成婚料について知っておきたいポイント

最後に、結婚相談所を利用する前に知っておくべきポイントについて解説します。

成婚のタイミング

冒頭でもご説明したように、成婚料は成婚という結果が生じた際に結婚相談所に支払う成功報酬(お礼)です。しかし、何をもって成婚とみなすかは各々の結婚相談所会員規約により異なります。

事前に「成婚」の条件をしっかりと確認しましょう。

まとめ

ご自身に合った結婚相談所を選ぶ際に失敗しない為にも、成婚料がどうなっているのか、その結婚相談所が成婚料にどのような考えをもっていて、また、どの連盟組織に加盟しているかも知ることが重要です。

料金体系や条件を事前に確認しておくことで、後々のトラブルも防げます。

成婚という結果、お金、どちらも非常に大切です。気になっている結婚相談所があれば、まずは成婚料について確認してみましょう。

結婚相談所での婚活をご検討でしたら、あなたの婚活を応援するセミナー・相談会を開催しています。婚活にまつわる疑問やお悩みなどございましたら、お気軽にご参加ください。

関連記事

  1. 無料の結婚相談所サービスと、利用時に確認すべきポイント

  2. あなたもこれでパーティマスター!?【後編】~婚活パーティの5つの注意点…

  3. 結婚相談所に入会を考えている方必見!賢い相談所選びの4つのポイント

  4. あなたもこれでパーティマスター!?【前編】 ~婚活パーティの特徴~

  5. 結婚相談所の費用相場は?何にいくらかかるのか、料金体系をチェック!

  6. 口下手男子に吉報!?話が下手でもお見合いを成功させる3種の神器!

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP