モテる婚活テクニック

婚活パーティーで成功する為に意識すべき、たった3つのポイント(男性編)

JX102_72A婚活をしている男性の中で、よく何を話したらいいかと悩んでいる人が多くいますが、女性から選ばれるためには話の内容よりもっと大切なことがあります。

婚活パーティーは時間が短いので第一印象が大切!

視覚55%聴覚38%内容7%のある法則を適用すれば話す内容で悩むことはありません。貴方を貴方らしく見せながら短期間で結婚相手を決める3つのポイントを教えます。

1:視覚55%を意識して、好印象は服装から!

貴方が好きな服装ではなく、女性から見て好印象の服装にします。どうしたらいいか分からない場合はプロのアドバイスを受けることをお勧めします。いま様々のサービスがありますが出来ればヘアメークから似合う服を実際に購入し、その写真を撮影するところまでやると完璧です。

40代の男性のビフォー、アフターをみたのですが、放つオーラが完全に違いますし、お見合いから成婚までが早く、婚活中の男性には是非お勧めです。費用はかかりますが、結婚相手に出会うまでの時間は短縮されますので婚活にかかる経費は削減出来ます。

服装の次が会話をする時の身振りの付け方です。ジェスチャーと言われますが、手の動きをつけるだけで貴方の言葉に感情が乗ります。恥ずかしくて出来そうもないと思ったらまず自分が面白く、誰かに話してみたいことを探し、身近な人にジェスチャーをつけて話してみます。

それを踏まえ自分を売り込む最高のプレゼンをし、女性から選ばれる人になるのがお見合いです。今まで話の内容で悩んで女性から選ばれなかった婚活中の男性達へ、貴方自身が貴方自身をかっこいいと思えることが短時間で結婚相手を決める一つめポイントです。

2:聴覚38%を引き寄せるのは滑舌と間と抑揚!

会話においてまず何を言っているのか分からないのではもったいないので滑舌よく話せる練習をしてみましょう。早口言葉などネットで検索しそれを見ながらから実際に声を出してみます。恥ずかしいかもしれませんがお風呂など一人になれる場所でやってみます。

自分の声が自分の耳に心地よく聞こえるようになれば大成功です。ただし早口で会話すると何をいっているのか聞き取れませんので、実際に話す時には滑舌は意識しつつも相手に聞き取りやすい速度で話してください。

またどんなに滑舌が良くなっても一人で一方的に話をしていては会話として成立しません。ですので「間」をとる練習も行ってください。ついついお見合いパーティーなどでは会話が途切れてしまうのが怖くて勢いで会話を続けてしまう人が多く見受けられます。

すこし意識をして、話の区切り毎に間を入れ、一呼吸おいてお相手の反応を伺ってください。お相手に“いかがですか?”などと投げかけることで会話がスムーズに進みます。常にお相手のことを気にかけることで、お相手も一緒の時間を共有している気持ちが強くなりますので、間を適切にとる事はお互いの距離を縮めるのにとても効果があります。

そして最後が声に抑揚をつけて話すことです。特のこれを伝えたいということがあればその部分を大きな声で伝えるか、また逆に小さな声で話すのも強く印象に残ります。滑舌をよくしお相手を常に意識して会話をし、抑揚を意識した話しかたを心がける、これが短期間で結婚相手を見つける2つ目のポイントです。

3:残りの内容7%は説得力のある話題!

説得力のある会話をするのに必要なポイントが3つあります。

  1. 論理的であること
  2. 具体的であること
  3. 専門用語を入れないことです。

論理的であることは男性達にとっては難しいことではありませんので割愛するとして、具体的であることに関しては自分の体験談が一番ではないかと思います。

映画を観るのが好きであればその題名と感動ポイントを、ドライブが好きであれば印象に残った景色や美味しかった食べ物など、自分が面白かったり、食べて美味しかったものの体験は素直に話せるものです。

ただし自分の好きな話を掘り下げていくとどんどん専門的になってしまって、つい伝わりづらい専門用語を挟んでしまう事になります。お見合いパーティーはお相手が女性ですので、論理的な脳の男性とは違い、感覚で何かを感じとるため専門用語で語られても返事に困ってしまうケースが少なくありません。

ですのでなるべく簡潔に伝えるシナリオを作成し、そこに専門用語ではなく感覚的な肉付けをして話をふくらませると良いと思います。

貴方がお相手に一番伝えたいことが何かを自分自身で認識し、それを伝える説得力のある会話ができれば、それが短時間で結婚相手を決める3つ目のポイントです。

 

 まとめ

人間は忘れる動物である証拠に20分以内に42%を忘れ1時間以内に56%を忘れ24時間以内に74%忘れるというデータがあります。但し記憶に残った26%はなかなか忘れないというおまけがつきます。自分の希望したお相手とお見合いをし、お相手女性の26%に記憶に残れば貴方の結婚は近いはず!

あとは男性のアプローチで結婚は決まります。

関連記事

  1. 婚活してても意外と知らない!?お見合いの流れ。

  2. アラサー婚活は自意識が重要!?自分を見つめなおして婚活を成功させる秘訣…

  3. あとちょっとなのに!お見合いやパーティで残念な婚活女子 NG3事例

  4. アラフォー女性が婚活に勝つ方法とは?

  5. 自信の持てないあなたに贈る、自信の持つ前段階の心の準備。

  6. 婚活を最短で卒業するための3つのポイント(男性編)

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP