モテる婚活テクニック

お見合いの服装で注意すべきNGファッション5パターン(男性篇)

JX145_72Aお見合いに慣れている人なんていません。そのため、お見合いにどんな服装で行けば良いのか悩まれる方は非常に多いです。

実際、人間の第一印象は最初の7秒で決まると言われています。

せっかくお見合いに行っても服装で失敗してしまい、お見合い破談というケースも..今回はその中の代表的なNGパターン•5選(男性篇)をご紹介させて頂きます。

NGファッション①:皺だらけのスーツ

ザ•スーパースーツ•ストアが行った調査によると好感度の高いスーツの特徴の第一位が「清潔感がある」となっています。独身の男性で日頃からスーツをクリーニングに出す、シャツにアイロン掛けをする、という方は非常に少ないです。

お見合い当日も出発寸前まで何を着ていくか迷った挙げ句、いつも仕事で着ているよれよれスーツを着て行ったら大失敗!ということも..

日頃から仕事で着ているスーツ、特に夏場はジャケットを手で持ってくしゃくしゃになってしまっているため、お見合い当日も皺だらけで清潔感に欠けた印象を与えてしまいます。

中には「スーツの肩にフケが溜まっていたので..」とお見合いをお断りした女性もいらっしゃいます。お見合い時には、よれよれスーツのご着用は是非避けて下さい。

NGファッション②:10年前のダボダボスーツ

「体型が全然変わらないので、実はこれ、10年前のスーツなんです。」と胸を張ってお見合いでお相手に仰っている方は要注意です。スーツはカジュアルな洋服に比べて普遍的なデザインですが、それでも毎年そのトレンドは少しずつ変化しています。

10年前のデザインと今現在のデザインの差は歴然。特にシルエット。昔のスーツはダボッとしたスタイルが主流だったため、パンツにタックが幾つも入っていたり、腕廻り、胴廻りが必要以上に緩かったり。しかし最近ではダボダボのスーツではだらしない印象や、洗練された印象を欠いてしまう危険性があるので、避けた方が良いです。

 NGファッション③:くたびれた靴

「足下を見る」という言葉があります。街道筋や宿場などで、駕籠かきや馬方が旅人の足もとを見て疲れ具合を見抜き、疲れた客の弱みにつけ込んで高い駕籠代を要求したことが語源ですが、婚活現場でも然り。

靴があまりにもくたびれているとお相手の女性から甘く見られてしまったり、幻滅されてしまったり、と良いことはありません。

逆に「素敵な靴を履くと素敵な場所に連れて行ってくれる」という言葉もあります。お見合いの時には是非あなたのお気に入りの靴を履いて臨んで下さい。きっと素敵な方と素敵な場所へ連れて行ってくれますよ。

 NGファッション④:登山用バックパックor手ぶら

お見合い時の手荷物は多過ぎでも少な過ぎてもお相手の女性から敬遠されてしまいます。以前、登山用のバックパックを普段から使用している方がお見合いにもそのバッグで行かれたことがありましたが、女性から顰蹙の声が..やはりTPOに応じて使うバッグを変える必要があるようです。

逆に手ぶらでお見合いに行く男性も多いのですが、これは年齢によっては「子供みたい」と思われてしまうことも。さらに手ぶらとは言え、ジャケットのポケットにはお財布や携帯電話が入っていて、もうはちきれんばかり。

マナーとしてバッグは、何かしらも持って行った方が印象が良いようです。

NGファッション⑤:スーツの下に白い靴下

「お見合い中、足を組んだ時に見えたスーツの下の白い靴下に気持ちが萎えました。学生みたいでちょっと.. 」(32歳 女性Mさん)

一見、爽やかな印象を与えるような気がする白の靴下ですが、黒やグレイなどダーク系スーツの下に履くと悪目立ちします。また、学生のような印象となり、女性からの評価は低いようです。靴下の色は、靴やスーツの色と合わせるのがセオリー。白い靴下は結婚式のタキシードの時まで出番を取っておいて下さいね☆

 

最後に

お見合いでの印象は最初の7秒が勝負。まずは服装でお相手の印象を良くして、その後に会話を楽しんで下さい。きっと良い出会いが生まれるハズ♫

 

ライター紹介

nakamura160

中村康介(トータルコーディネート専門家)

モデル/トータルコーディネーター。明治大学商学部在学中にスカウトにより、モデルとなる。卒業後、株式会NTTDATAにSEとして就職。在職中にドラマ『夜王』等にレギュラー出演し、4年間の在職後、退職。その後、CM『キリン』『SONY』や雑誌『ゼクシィ』に出演等、モデルとして活躍する一方、洋服をコーディネートする会社《ikineykir(イキニーキル)》を立ち上げ、ファッション/コミュニケーションに関する講座の運営やコラムの連載等を行っている。

http://www.tc-lab.jp/

関連記事

  1. お見合いでの「楽しい会話」の作り方!秘訣は「あいうえお」(その2)

  2. 自信を持ちたいあなたにしてほしい、たった1つのコト

  3. あとちょっとなのに!お見合いやパーティで残念な婚活女子 NG3事例

  4. アラサー婚活は自意識が重要!?自分を見つめなおして婚活を成功させる秘訣…

  5. 話し上手が使う、6つの話題の思い出し方。「華麗な花」とは!?

  6. お見合いの服装はこれでOK!おすすめファッションポイント(女性篇)

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP