モテる婚活テクニック

お見合いでの「楽しい会話」の作り方!秘訣は「あいうえお」(その2)

GR056_L前回に引き続き、今回は楽しい会話の作り方を見ていきたいと思います。なぜなら、お見合い破談の理由で一番多いのは「会話が盛り上がらなかった..」という理由だからです。

「60分間沈黙だったけど、お見合い成立しました。」というお話は今のところ聞いた事がありません。やはり会話が盛り上がることはお見合いを成立させるために非常に重要と言えそうです。

今回は楽しい会話の秘訣「あいうえお」の「う」からを見ていきましょう。

楽しい会話の秘訣「う」: うなづいて

婚活をされている方を対象としたセミナー時に「もっとも話しにくい相手とはどんな方ですか?」という質問をしますと、多くの方がこう回答されます。

リアクションの無い人

なるほど。もっともですね。ある方は、お見合いの最中に趣味や出身地、休日の過ごし方や家族構成など一生懸命お相手にお話されたそうです。最初の10分くらいは、せっかくお見合いに来たのだし、良い時間を過ごしたいと思って何とか話しかけ続けたのですが、段々と口数は減っていってしまったそうです。なぜか?お相手に全くリアクションがなかったからです。リアクションの無い相手に対して一方的に話すことほど、精神的に疲れることはありません。就職活動に時の面接で、こちらが一生懸命自己アピールしても面接官がリアクションゼロだと気持ちが折れるアレに似ていますね。これやられるとトラウマになるほどキツいのですが、うっかり自分はやってしまいがち。ココにご注意ください。ぜひ、皆様はお相手のお話にいつも以上にうなづいて頂き、相手が話しやすい環境を作ってあげて下さい。聞き手の役目は、話し手の環境作りです。

楽しい会話の秘訣「え」: 笑顔で

笑顔はお見合い成功のための最強の武器です。事前準備が全く不要で、これ以上に劇的な効果を出せるものは他にありません。笑顔は、先の「うなづき」同様、相手の話をしやすい環境作りであると同時に、包容力の象徴とも言えます。

よく女性で「包容力のある男性が好き」と言う方がいますが、この包容力をイコール経済力や社会的地位だと勘違いしている男性がいます。もちろん、それらも包容力を醸し出す要素の一つではありますが、それだけでは不十分です。辞書によると包容力とは「過ちや欠点なども含め、相手のさまざまな点を受け入れることができる心の広さ」を指すようですから、つまりは相手を包み込む大きな愛、と言えます。お見合いの時点で、包容力を感じる人は何をしているのか?

それは、「貴方を受け入れていますよ。」と言わんばかりの微笑をたたえながら話を聞いているのです。

その微笑と余裕に女性は、「包容力のある人だな」と感じるのです。

そして、女性の笑顔は男性の気持ちを高揚させてくれます。女性の笑顔のために男性は生きていると言っても過言ではないと私は思っています。

笑顔は幸せになるための最高のツールです。事前準備も何も要りません。ぜひ笑顔でお相手のお話を聞き、受け入れてあげて下さい。

楽しい会話の秘訣「お」:終わりまで

先日、お見合いを断った女性からお話をお伺いしました。容姿、年齢、収入、どれも問題なかったそうです。プロフィールと写真を見る限り、とても良さそうな人。女性はお見合い当日、期待に胸を躍らせてお会いしたそうです。

60分後、自宅への帰り道。

女性はお断りの旨を仲人さんにメールしていました。

なぜか??女性にお伺いしました。すると、こんな回答が返って来ました。

「人の話を全く聞かない人だったからです。」

なるほど。これは仕方ない。一般的に《女性は話を聞いてもらいたいもの》などと言われますが、実はこれは男女問わず、誰もがそうだと私は思います。話を聞いてくれなかったり、話を途中で遮られると、人間はストレスを感じます。男性は特に《結論•結果》など答えを急ぎたがる性質があるため、話を最後まで聞くのが苦手ですね。ベストセラーになった【話を聞かない男、地図の読めない女】(アラン•ピーズ+バーバラ•ピーズ著)という本がありますが、特に男性は話を終わりまで聞くことにご注意頂くと、お見合いでの印象は非常に良いです。結論や結果も大切ですが、その過程もまた大事。ぜひ女性のお話を最後まで聞いて、共感してあげて下さいね。

最後に

いかがでしたか?後半は男性の皆様へ向けたメッセージが多くなりましたが、楽しい会話は男女ともに最重要項目です。ぜひ「楽しい会話」の秘訣「あいうえお」を使って、素敵なお見合いを楽しんで下さいね。

 

ライター紹介

nakamura160

中村康介(トータルコーディネート専門家)

モデル/トータルコーディネーター。明治大学商学部在学中にスカウトにより、モデルとなる。卒業後、株式会NTTDATAにSEとして就職。在職中にドラマ『夜王』等にレギュラー出演し、4年間の在職後、退職。その後、CM『キリン』『SONY』や雑誌『ゼクシィ』に出演等、モデルとして活躍する一方、洋服をコーディネートする会社《ikineykir(イキニーキル)》を立ち上げ、ファッション/コミュニケーションに関する講座の運営やコラムの連載等を行っている。

http://www.tc-lab.jp/

関連記事

  1. 婚活してても意外と知らない!?お見合いの流れ。

  2. お見合いの服装はこれでOK!おすすめファッションポイント(女性篇)

  3. アラフォー女性が婚活に勝つ方法とは?

  4. 「20代で結婚相談所は早い」は間違い! 20代で結婚相談所を利用する3…

  5. 婚活パーティーで成功する為に意識すべき、たった3つのポイント(男性編)…

  6. 婚活から最短で卒業する3つのポイント(女性編)

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP